2018年01月30日

ネントレ ~添い寝でネンネ 寝かしつけが格段に楽に!~

[ネントレ] ブログ村キーワード
生後5カ月まで寝かしつけは抱っこで行っていた我が家ですが、8キロを超えてしまった王子を抱っこし続けることを負担に感じるようになってきました

ef26d30b12b505d651437dd213566220_s.jpg

できるだけスキンシップを大事にしたいので抱っこしたい

でも、寝かしつけが大変で憂鬱になってしまうのも事実

書籍やネット、子育て支援センターなどからできるだけの情報を得て、夫婦で相談した結果、我が家では5カ月の終わりに「ネントレ」をすることにしました

我が家が目標とした寝かしつけは・・・

① 王子が安心して気持ちよく眠れること

② 寝かしつける人が負担に感じない方法をとること


抱っこは②の条件を満たさないので、やめることにしました


具体的に行ったことは次の5つです

① 19時半から20時の間に最後のミルクを飲ませて、ベッドインする

② 添い寝して、背中やお腹をトントンする

③ 子守歌を歌う

④ 泣いてしまったときは抱き上げて落ち着かせるが、寝入る前にお布団に置いて再度②と③で寝かしつけを行う

⑤ 朝は7時までに起こす


結果は・・・およそ1週間で新しい寝かしつけ方法で寝られるようになりました!


挑戦中は、なかなか寝つけずに大泣きしてしまったり、眠るまでに2時間以上かかることが続きました

でも、1週間を超えるとずいぶんと自然に眠れる日が増えてきたんです

私は心身が楽になり、寝かしつけの時間も王子とのスキンシップとして心から楽しめるようになりました


そして、9カ月を迎えた今では、20時頃にお布団に寝かせて添い寝していると、うつぶせに寝返って自然と眠ってしまうようになりました

もうトントンも子守歌も必要がありません

一緒に横になって王子に語りかけたり、背中をなでなでしながら2人でゆっくりとした時間を過ごすことができています


あの時、ネントレに挑戦してよかったです

そしてがんばってくれた王子に感謝です


一番参考になったのはこちらの本です



具体的な寝かしつけ方法はもちろん、睡眠のリズムを安定させるために必要な生活リズムを整えることや、日中の過ごし方の注意点などが詳しく説明されています
寝かしつけで大変な思いをしているお母さんたちの気持ちを軽くしてくれるおすすめの1冊ですので、ぜひ手に取ってみてください

ブログ更新の励みになっています
良かったら応援よろしくお願いします(*^_^*)
🔻
posted by とろサーモン at 08:00| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください