2017年05月30日

岡山の花火『鏡野町大納涼祭』


ご訪問ありがとうございます

今日は私がおすすめする花火スポットをご紹介したいと思います

さかのぼること2年前、夫とまだ初々しくデートをしていた頃のこと

夫が急に『岡山の花火を見に行こう』と言い出しました

私はまたわざわざ遠いところに花火を見に行くのだなぁと物珍しい気持ちで了承をしました

当日、昼前に出発し、高速道路をひた走りました

高速を降りると山に向かいだす夫

山で花火は危ないんじゃないって思っていると目的地近くに着きました

脇道の方向を見ると花火会場の駐車場までの車の列がでてきて、道幅が狭いこともあってかなかなか車が進まない感じでした

出発から3時間か4時間か経ってようやく到着しました『奥津湖』

なるほど湖であげるから危なくないのですね

この奥津湖のほとりで行われるのが『鏡野町大納涼祭』でございます

この年は鏡野町が合併して10周年記念だったらしく、1万160発という何とも中途半端な数の花火が上がったみたいです

車から降りて、打ち上げ場所まで歩いて行くのですが、車のすぐ横を歩かなければならなくて少し危ない気がしました

kagamino (1).JPG

打ち上げ場所近くに行くといろいろな屋台がでていたり、ステージの上で出し物をしていたりしました

kagamino (7).JPG

kagamino (8).JPG

ステージ上では地域の方々の華麗なダンスなどが披露されていました(なんやらシスターズみたいな)

私たちは比較的早めに着いたので、備えられているイスを2つ確保することができ、屋台でたこ焼きやフライドチキン、かき氷などを買って食べたりしました

美味しいんですよねこういうところで食べるジャンクフード

「何々グランプリ優勝」とかいろいろ有名そうな屋台もいっぱいあって規模の大きいお祭りに思えました

kagamino (4).JPG

kagamino (13).JPG

すぐ目の前が湖なので涼しくて気持ちが良いロケーションです

kagamino (6).JPG

この奥津湖ではカヌーなどもできるみたいで4、5人やっている方がいました

カヌーが好きな私にとっては興味津々でした

kagamino (16).JPG

日が落ちてくるとどんどん人が増えて、私たちの周りもみるみるうちにいっぱいになっていきました

kagamino (18).JPG

午後8時、いよいよ花火開始です

初めは町長さんの長い挨拶からはじまり、早くしてほしそうな雰囲気が皆さんからひしひしと伝わってきました

音楽がかかり、花火が一斉に『ドンっ』と始まり、『お~』という歓声が上がりました

この『鏡野町大納涼祭』は音楽に合わせて花火をあげるようで、音楽の盛り上がりに合わせて花火が多く上がったりしていました

P8010136.JPG

音楽は西野カナさんの『もしも運命の人がいるのなら』や安室奈美恵さんの『Hero』などなどその時のトレンディな曲が選ばれていて、意外と制作スタッフはわかっているなと思いました

また、花火の右手では大きな炎も音楽に合わせて『ボーっ』と噴き出す仕組みのようで、炎の熱気が伝わってきて、どこかの4Dアトラクションのようでした

新しいビットマップ イメージ.bmp

P8010129.JPG

新しいビットマップ イメージ (3).bmp

新しいビットマップ イメージ (4).bmp

新しいビットマップ イメージ (5).bmp

写真がぼやけてたりしてすいません

最後は打って打っての壮大なフィナーレでした

私はこれほどクオリティーの高い花火を見たことがなかったのですごく感動しました

最後は細い道を車がひしめき合って出るので大変だったのですが、夫のよくわからない野生の感で裏道をぐいぐい走り、比較的スムーズに出ることができました

皆様も機会があればぜひ行ってみてください


ブログ更新の励みになっています
良かったら応援よろしくお願いします(*^_^*)
🔻


posted by とろサーモン at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。